大阪のメディア掲載実績多数の美容鍼を扱うledia(ルディア)堀江店

ledia(ルディア)堀江店


喘息発作や辛い咳の緩和に【家庭の東洋医学】

ご存知の方も多いかと思いますが、私ledia代表田村は鍼灸師ではありません。

東洋医学が大好きな美容オタクで
その東洋医学好きさは、美容鍼サロンを開業するほどなので
相当好きなのですが(笑)

そんな東洋医学好きの一般家庭で
ツボがとっても役に立った昨日の経験を
今日は皆様にお伝えしたいと思います。


実はわたし、喘息もちでして・・・・・・crying
喘息というのはなかなか辛い持病です。

発作時は思うように呼吸ができないので
「死んでしまうんちゃうんcrying」と泣きたくなります。


少し風邪っ気のあった昨夜・・・・・

また突然発作が出てしまいました。
喘息の発作って夜中に出るのですよね。
病院にも駆け込めない、そんな時間に・・・・。


ステロイドの吸入剤はいつも持っているので
吸入してみるもののまったく効かないcrying

あーーーーーーもーー死ぬ~と独り泣き言。



で、ツボを使って症状を緩和することにしました。

まずは良くお伝えしている
「風門」というツボ。

これは首の下背中の一番上あたりにあるツボで
東洋医学では「風邪の出入り口」とされています。

風邪の引きはじめなど、怪しいな?レベルの時は
ここをカイロで温めるとなかったことに?!
是非お試しあれ。
ヒートテックなどの一番上にカイロ貼るイメージで
OKですよ♪


原因が風邪のように思いましたので
まずはここにカイロを貼りました。


そして発作に対処~yes

o0480057113946122909.jpg

ずは天突というツボ。
のどの下になぞって、凹んでいるところです。

ここは喘息の発作によく聞くので
ぐーーーーーーっと抑える
またまた、グーーーーーーーーっと抑える。
を続けていると、だいぶん呼吸が楽になってきます。



ここで楽になってきたらあ
押しやすい手のツボに移動。
この二つのツボは咳を止めたりもできるので
喘息関係ないよって方も覚えておいてもらってもいいツボです。

o0480048013946122918.jpg

てのツボは眠たくて
うつらうつらしながらでも押せますね。
一段落したのでてのツボを押し続けました。


そうすると、知らない間に
深い眠りに(笑)


でもステロイドも全然効かなかった症状が改善され
死ぬとさえ思った(大袈裟でごめんなさい)状況から
2時間足らずで眠ることができました。


ツボを使った応急処置は
副作用もなく安心です。

病院があいていない時間に症状を緩和するのにも役立ちます。


lediaでは最初にご来店いただいたときに
お灸用のツボマップをお渡ししています。


是非お手元に置いてお持ちいただき
いざという不調の際にご利用くださいね。



一般の方でも簡単に利用でるのがツボの活用。
私も鍼灸師でないのですものねheart04




でも、どうしてもだめな時は救急でもお医者様に診てもらってくださいね。




 

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

ledia(ルディア)堀江店のご案内

住      所:
〒550-0015
大阪市西区南堀江1丁目15-9
南堀江コレット5階
アクセス:
南堀江 
オレンジストリート(立花家具通)
 
地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅6番出口 徒歩8分
(四つ橋線・JR線・近鉄線・阪神)難波駅
26-C出口 徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
06-6536-0963
営業時間:
火曜日~日曜日
11:00~20:00

最終受付
19:00
定休日:
毎週月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ