大阪にあるledia(ルディア)の美容鍼は芸能人も満足の美容法です。ぜひお試しください。

ledia


紫外線に気を付けてくださいね。

こんにちは、美容鍼ledia 田村です^^

さてさて、ここのところの謎の肌トラブルの原因・・・・・

それはもしかすると、急激に増えた紫外線量によるものかもしれません。



この間まで肌寒かったし、まだ真夏のようにじりじりと肌が焦げるような感覚にもならないこの時期の紫外線。
ついつい無防備になってしまいがちですが、実は真夏と同じくらいの量が降り注いでいるのです。

体感がないのでそれに気づかずに紫外線対策をせずに外出したり、通勤したりすることで
肌トラブルを起こしていらっしゃる方が増える時期なのです。

この時期から本番とおもって
紫外線対策、今日からしてくださいねheart


そして、もうすでに肌トラブルに悩まされている方。

スキンケア化粧品何を縫っても、ヒリヒリと赤くなってスキンケアができない!
という状態ではありませんか?

こんな時「肌断食をします」と洗顔後何も塗らない状態で放置されているというお話をよく聞きますがこれは間違いデス。
普段使える化粧品でも刺激を感じたり赤みが出たりするその原因は
「肌のバリア機能が落ちているため」なのです。
紫外線による場合、乾燥による場合など原因は様々ですが肌のバリア機能が落ちると、刺激を感じやすくなったり赤みが出たりかぶれたりしてしまうのです。
人間の肌は、細胞脂質という脂質のレンガが肌内部の水分蒸散を防ぎ、外部からの刺激物質の侵入を防ぐという2つの役割を担っているのですが、乾燥によりバリア機能が低下していることでそれらのトラブルを引き起こしているのです。

なので肌断食などで肌の水分をどんどん蒸散させ続けてしまうと、治るどころか益々状態は悪化してしまいます。

かといってスキンケア用品は使えない(トラブルを感じたら使用は中止してください)
そんな時には、白色ワセリン(精製度の高いワセリン)を洗顔後のお肌にすく伸ばして乾燥と水分の蒸散、外部からの刺激物質の侵入を防ぎ、肌荒れ状態の時期を乗り切ってくださいね。
肌が元通りになれば、今まで使っていたお気に入りのスキンケアをまた再開してください。




また紫外線による日焼けで肌トラブルを起こしている場合は
lediaで販売している「炭酸ゲルパック」のご使用をお勧めいたします。
もともとやけどの治療方法として研究されていた炭酸パックの技術は、もちろん日焼け後のトラブルにも効果的デス。
お肌の状態に合わせて上手にご利用くださいませ。

詳しくはスタッフまでお問い合わせくださいね。

ダウンロード.jpg






















そして何より、本当は肌の底力を上げること。
これが一番大切です。

ちょっとした外的要因位でびくともしない強いお肌を作るためには
普段から定期的に美容鍼のメンテナンスをすることがおすすめです。
肌代謝があがるので、トラブルに強くなるとともに、メラニンなどの排出もスムースに行えるようになり
トラブルが段々へってくる理想のお肌をもっていればこんなに力強いことはありませんね。


貴女の美力をぐんぐん引き出す美容法 ledia(ルディア)の美容鍼も
上手にご活用くださいね。



大阪 美容鍼 ledia 堀江店
大阪市西区南堀江1-15-9 南堀江コレット5F
06-6536-0963

東京 美容鍼 ledia 表参道店
東京都渋谷区神宮前5-2-25 5225ビル202
03-6805-1907




更新

<< 前の記事 次の記事 >>

lediaのご案内

住      所:
〒550-0015
大阪市西区南堀江1丁目15-9
南堀江コレット5階
アクセス:
南堀江 
オレンジストリート(立花家具通)
 
地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅6番出口 徒歩8分
(四つ橋線・JR線・近鉄線・阪神)難波駅
26-C出口 徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
06-6536-0963
営業時間:
火曜日~日曜日
11:00~20:00

最終受付
19:00
定休日:
毎週月曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ